<   2005年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

週刊朝日掲載の木村りんご農園記事

「生態系農法」という言葉を教えてくれたのは、青森県津軽地方でりんご農家を営む木村秋則さん。今から25年ほど前、当時20歳代後半だった木村さんは、それまで続けてきた農薬や化学肥料の使用をやめた。
すると、その決意を試すかのように害虫や疫病に襲われた。畑から果実はもちろん、花さえ姿を消してしまった。
それでも木村さんは毎日、1本1本の樹に話しかけては耳を澄ませ、畑で汗を流した。
自然農法に変えて8年目、リンゴは帰ってきた。最初の年は小さな実がふたつだけ。翌年には出荷できるほど豊かに実った。
沈黙の7年。それは、自然本来の力をリンゴが取り戻すための長い眠りだったと木村さんは言う。
木村さんの言う生態系農法とは、リンゴの原種が自生していた環境に学ぶというものだった。
たとえばこんなこと。木村さんは夏の間、常識に反して畑の除草をしない。地肌をむきだしにすると土壌の温度が上昇し、根が病気に感染しやすくなるからだ。そして涼しくなると一気に草を刈る。すると、リンゴは秋の到来に気づき、結実に生命力を集中させる。それは、除草剤を使わないという意地が導いた逆転の発想。
「一日一個のリンゴは医者を遠ざける」という諺が西洋にある。リンゴは食物繊維やビタミンC、ミネラル、カリュウムが豊富だ。最新の研究によると、リンゴポリフェノールには脂肪蓄積を抑制する効果があるという。
リンゴの原産地は中央アジアの高地。原始のリンゴはかなり小粒で、渋みと酸味が強かったらしい。幾星霜とあまたの手のぬくもりを経て、甘い蜜の味をしたたらせるようになったリンゴ。今まさに、その美しい色彩を赤く燃え上がらせている。
木村秋則さんのりんご園写真
[PR]
by toshokan3 | 2005-01-23 01:45 | 自然食品館

尾形乾山  色絵桔梗図長角皿

c0020303_050965.jpg

[PR]
by toshokan3 | 2005-01-23 00:51 | 芸術

音戸かえり簡単料理

写真は、「音戸かえりにメカブ大根おろしのポン酢仕立て」で、お酒のつまみにも、朝ごはんの一品にも最適です。
このようなものを食べていると死ぬまで健康です。
c0020303_11221449.jpg


材料
音戸かえり、メカブ、大根おろし、ポン酢

作り方
音戸かえりをフライパンで、カラッとなるくらい煎ります。
出来た音戸かえりを小鉢に入れて、メカブとすった大根おろしを混ぜて
最後にポン酢を掛けて仕上げます。
[PR]
by toshokan3 | 2005-01-21 11:29 | 自然食品館

鶏肉と玉子

鶏肉とたまご
       
雑穀・牡蠣殻・海草・赤唐辛子・炭   
鶏  肉
ブロイラーと違って肉は堅い目ですが、噛めばかむほど味があるので、山学(株)の天日自然塩と酒を少々振りかけて熱したフライパンでサアーと炒めて、刻んだキャベツの上にのせるとかしわのお汁がキャベツに移り最高に美味しい食べ方です。
 又、柔かくしたいときは、酒をたっぷり振りかけてグチャグチャと揉んで半日ほど寝かしてから使うと良い。
玉子
保存の注意 卵のとがった方を下向きに、冷蔵庫のドアより庫内の方が振動を与えないので、鮮度維持になります。
ゆで卵 ; 生みたてより数日経過したものを使用してください。新し過ぎると、皮がくっついてめくりにくくなります。
目玉焼き; 数日経過したものを、使用のこと。
      新鮮なときでは、白身がバサバサして舌触りも歯ごたえも悪く、美味しくありません。新鮮な卵の白身には炭酸ガスが多い為です。徐々に殻の小さな穴(目には見えない)から抜けていきます。
不思議な卵の殻
新鮮な卵が美味しいとは限らない?
そーなんです。産卵して2~3日は、炭酸ガスが卵白中に充満していますので、料理をしてもぱさぱさしてあまり美味しくありません。又、卵黄が盛り上がり、濃厚卵白が多いのに、卵白が白く濁って不透明なことがあります。これは異常卵ではなく、逆に新鮮すぎてなる状態のものです。2~3日経つと徐々に透明になってきます(食べごろです。)
殻には卵にとって、有害な細菌等が内部に、入らないようになっています。したがって出荷の時はぬるま湯シャワーで糞や土などを軽く落としています。冷蔵庫などに入れる時あまりごしごし卵を洗いますと、その膜がとれてしまいますので余計に鮮度が落ちたり、細菌がはいったりします。
      生まれてくる、ひよこの為自然が用意した生命維持カプセルですね。

玉子の賞味期限とは?
① タマゴを安心して「生食」出来る期限を表示したものです。
② ひびが入っているタマゴの生食は避け、加熱調理をしてから食べてください。
③ 賞味期限が過ぎても食べられなくなるわけでは、ありません。
賞味期限が過ぎたら、出来るだけ早く加熱調理をしてからたべてください。
加熱調理とは、中心温度70℃で1分相当が目安です。

例; 玉子の賞味期限 季節の目安(その時期の気温によって違いますのであくまで目安です)
夏季(7~9月) 平均気温28℃     採卵後 14日間
春秋期(4~6月、10~11月)   平均気温20℃     採卵後 30日間
冬期(12~3月) 平均気温10℃     採卵後 60日間

山学(株)自然食品館
[PR]
by toshokan3 | 2005-01-20 22:14 | 自然食品館

色絵阿蘭蛇市松文猪口 乾山

c0020303_2394183.jpg

[PR]
by toshokan3 | 2005-01-08 02:41 | 芸術

鶴亀黒図茶碗 乾山

c0020303_2381158.jpg

[PR]
by toshokan3 | 2005-01-08 02:38 | 芸術

竜神荒ぶる?

スマトラ島沖地震による巨大津波がスリランカ南岸のリゾートを襲う瞬間を、米国の商業用観測衛星がとらえることに成功し、二十九日、画像が公開された。
c0020303_4323540.jpg

[PR]
by toshokan3 | 2005-01-07 04:42 | 自然

納豆50

納豆50
奈良県の大台ケ原を源流にもつ宮川の伏流水(水質調査日本一)で大切に育てられた無農薬大豆使用
c0020303_1644554.jpg

[PR]
by toshokan3 | 2005-01-01 16:44 | 自然食品館

木酢液1リットルボトル

酢液1リットルボトル
精製木酢液の高級品
c0020303_7373264.jpg

[PR]
by toshokan3 | 2005-01-01 07:32 | 木炭CLUB